世界の軍 比較してみた

世界には数多の「軍」が存在し、それぞれの国の「生命」「財産」「主権」を守る存在として、日々訓練に勤しんでいます。

そこで、「そもそも軍人ってどれくらいいるのか?」という素朴な疑問に答えてみました。

以下の記事は2018年度版として、ランキングを出したものです。

https://www.businessinsider.jp/post-179962

こうしてみると、流石に世界一の人口を誇る中国、世界最強を誇るアメリカは兵力200万を超えて、頭1個抜けてますね。

ちなみに余談ですが、軍人の数というのは「戦時下」で大きく増えます。
これは、予備役という「現役軍人ではないけど、いざという時に招集される人」が現役復帰したり、徴兵対象外の年齢層も徴兵されたりする為です。

第二次世界大戦中、最大の軍隊を持っていたのはソビエト連邦(1991年崩壊)でした。

ドイツとの戦争が開始された時点で既に「500万人超」。最終的な兵力は「2000万人」とも言われています。
ちなみに、現在の北朝鮮の想定人口が約2500万人と言われているので、2000万人という数字が「軍隊」としては異常な程の規模だったことがわかります。
※しかも、このうち1000万人ほどが死亡したと言われています。

彼らが「活躍」するような、人災・天災が起きないよう、平和が続くことを願います。

そんな歴史を学ぶのにイチオシな資格があります。

歴史能力検定

過去にまなび未来をひらく歴史能力検定

http://www.rekiken.gr.jp/

「歴史能力検定」では、学校で学ぶ歴史知識を中心に、国内外で起こっているさまざまな事柄の歴史的背景などについて幅広く出題します。
『検定、受け付けてます』より抜粋

「古きを知り、新しきを知る」のスタンスで勉強してみてはどうでしょうか?

最新情報をチェックしよう!
>私たちと一緒に働きませんか?

私たちと一緒に働きませんか?

私たちは中央区にある、Web制作会社です。
私たちと一緒に働いてくれる、WEBディレクター、HTMLコーダー、WEBデザイナーを募集致します。また、このサイトを一緒に盛り上げてくれる、ライターや、YouTuberなども募集致します!
興味のある方は下記のお問合せより、ご連絡ください!

CTR IMG