ゲーマーにも初心者にもオススメ!いちおしゲームコンテンツ

ボクの十八番にしたいと思っている今回の記事・・・

第1回!!個人の独断と偏見でお送りする、ここ最近のいちおしゲームですッ!

今回は最近ドハマりしているゲームコンテンツの「MOBA(モバ)」について語っていきます。

そもそもMOBAとは?

「マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ」の略称がMOBAです。

ゲームが好きな方は知っている人が多いかもしれませんが、eスポーツにも採用されるほどの大人気コンテンツ!

配信者も多く、「youtube」「Twitch」などでゲーム実況をしている方も多いです。

なので、プレイするのが苦手な方はルールだけ覚えて見てみるのも面白いと思います。

コンシューマーゲームだとスプラトゥーンが近いかもしれません。

MOBAの魅力って?

eスポーツに多数のタイトルが選出され、何億もの賞金が懸かる大会も催されるMOBA。

例に上げると後ほど紹介するLeague of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)
通称「LoL(ロル)」

世界大会の賞金はなんと・・・

100万ドル!!

日本円で約1億円ですよッ!
そんな世界が熱狂するMOBAの魅力を少しでもお伝えできればと思います!

まず最初に簡単に説明すると、拠点までの道を守る防御塔を破壊して進み、敵の本拠点壊したチームが勝利するゲームです。

時には全員で防御をし、それを凌ぎ切った後の反撃などの攻防の駆け引き、プレイヤー同士の対決での手に汗握る戦い。

時には味方を守るために自分が囮になったりと、様々な戦略や緊張感があるのがおもしろいんです。

どのMOBAもそのキャラクターの個性が色々とあってそのキャラクターもたくさん(ゲームによっては100以上も)います。

個人的にはやっぱり動きと見た目を気に入った好きなキャラを使うのが1番楽しめるんじゃないかな?って思いますw

気になる課金要素は?

最初に宣言しておきます!基本的に課金による戦力の差がでません!

大半のゲーム、特にアプリなどはキャラクターや装備はガチャが多いです。

欲しい!と思ったキャラがいてもなかなかゲットもできず石も貯まらない。

ならば出るまで回そうと札束で殴る猛者もいますが、ゲームに課金はそこまで・・・って方も多いと思います。

その点MOBAは課金要素自体は用意されているものの、内容としてはキャラクターの見た目を変えたり、キャラクターを買ったり、プレイヤーレベルが少し早く上がるなどの追加要素程度です。

いやいや、今キャラクターゲット課金って言ってない?って思った方。安心してください。

MOBAでは、試合をしたりプレイヤーレベルがアップしたりなどで手に入るゲーム内通貨でキャラクターを購入することができます。

さらに、多くのMOBAでは各週ごとに無料で使えるキャラクターなどが設定されているので初期のキャラクターが少ない状態からでも楽しむことができます。

基本的なルール

MOBAは、先ほども説明したように5vs5・3vs3などで戦うゲームです。
この5vs5・3vs3は1人1人がプレイヤーでのオンラインマッチとなっています。

キャラクターには、基本6種類ほどの職業があり、タンク・ウォーリア(ゲームによってはファイターなど)・メイジ・マークスマン・サポート・アサシンなどがあります。
細かい説明は後ほどプレイするなら覚えた方がいい単語と一緒にご紹介します。

ステージ内にはレーンと呼ばれる3本の道があり、ゲームによって呼び方は変わりますがトップ・ミッド・ボットなどと呼ばれています。

この3本の道以外はジャングルと呼ばれています。

レーン道中には防衛施設(これもゲームにより色々名称があります)が建てられていて、この防衛施設を壊しつつ相手チームの本拠点地を破壊したチームの勝利です。

また、戦闘中は(基本的にデフォルト設定では)左上にミニマップが表示されていて、そのマップを見つつ味方を助けるのか、それとも敵がいないタワーを破壊するのか、その1回の判断で戦況がひっくり返ったり、勝敗を左右したりします。

試合は毎回レベル1からスタートしてミニオンやモンスターを倒したりしてレベルを上げていきます。

職業やMOBAの用語

まずは職業の紹介です。
先ほど6種類の職業があると紹介したので、もう少し職業ごとの詳細についてお話ししていきます。
紹介するのは基本的な性能なので、ゲームとキャラクターによっては結構変わったりもします。m(_ _)m

【タンク】

高い防御力と控えめの攻撃力が特徴の職業。敵の攻撃を引きつけたり、その高い防御力で防御塔に突撃したりする特攻隊長。
敵に倒されるのは嫌だって人にオススメ。

【ウォーリア(ファイター)】

タンクの攻撃と防御を反転させたバージョンがこちら。
そこそこ敵も倒したいし、集団戦でもある程度耐えられる耐久力がほしい人にオススメ。
タワーも壊せるバランス型。

【メイジ】

ぺらっぺらの防御力と広範囲の魔法で遠距離から瞬間的な大ダメージを狙っていく戦闘スタイル。
前線よりも少し後ろから、範囲攻撃で敵を倒したい人にオススメ。

【マークスマン】

遠距離からの物理攻撃に長けた射手。クリティカル率が高く、通常攻撃でもダメージを出していける火力タイプ。
リーチを活かして後ろから敵を倒したい人にオススメ。

【サポート】

味方を強化したり回復したり、敵の動きを止めたりなどの支援・嫌がらせなどができる戦場のお手伝いさん。
直接倒するよりも嫌がらせしたり味方を助けたい人にオススメ。

【アサシン】

防御を捨て、全てを攻撃に捧げた脳筋。やられる前にやれを地で行くスタイル。
瞬間火力が高いキャラが多く、総じて防御力は低め。機動力が高いキャラが多いので、ヒット&ウェイが基本のスタイルです。
敵を倒しまくりたい人にオススメ。

用語集

ゲームによって用語は結構変わってきます。

なので!基本どのゲームでもよく使われていて、これさえ押さえておけばとりあえずは大丈夫!っていうのを抜粋します。

結構長くなってしまうので、飛ばしても大丈夫ですw

この用語なんだっけな?ってなった時にスクリーンショットなどで撮っておいて、チラッと確認とかに使ってください。


AFKAway From Keyboardの略称。プレイ放置・退席という意味。負け試合だからと放置するとAFKとされペナルティが与えられます。
Bot
(ボット)
基本的には下のレーンのこと。場合によってはbtm(bottom)と言われることもある。
CCCrowd Controlの略称。スタン・沈黙・移動速度低下など様々な状態異常の総称。
CD
(CT)
cooldown(cooltime)の略称。スキル(アビリティ)などを使用してから再び使用できるまでの必要な時間のこと。
MID
(ミッド)
中央にあるレーンのこと。
TOP
(トップ)
基本的には上のレーンのこと。
赤バフ
青バフ
ジャングル内のモンスターを倒すと獲得できるバフのこと。ゲームによって効果が効果異なります。
イニシエート集団戦が開始する際に先制攻撃を仕掛けること。
インベート主に戦闘開始直後に相手側のジャングルに入ること。
ウルトヒーローのレベルが一定の高さになると使えるようになる技。クールダウンが長い分、強力なスキル。要するに必殺技。
ギャンク
(ガンク)
敵に対して奇襲を仕掛けてキルを狙う戦術。特にアサシンなどの瞬間火力の高いキャラに求められるスキル。
コア本拠点のこと。ここを壊されると負ける。
ジャングルレーンとレーンの間にある地帯のこと。JGと略されたりもして、ジャングルにはモンスターが存在しています。アサシンは主にここのモンスターを倒してレベル上げをします。
ジャングラージャングルで経験値を稼ぐ役割のこと。レーンよりも効率良く経験値を獲得できます。
スプリットチームが2つに分かれて別々のレーンを攻める戦術。レベル差があったり、敵が味方の攻撃に対して対応しきれない場合などに有効です。
ソロプッシュチームと別行動をとって前線を押し、敵タワー破壊を狙う戦術。
タワー各レーンに3本ずつ設置されている施設のこと。敵対キャラクターや、ミニオンを自動攻撃する防衛装置です。
デバフ弱体化する効果のこと。
ナーフアップデートなどでキャラクターや装備が弱体化されること。
バースト瞬間的な火力(攻撃力)を指す言葉。
バフ自身または味方を強化すること。
ハラス牽制や嫌がらせのこと。
ビルドキャラクター用の装備構成のこと。ビルドはキャラの性能を大きく左右する大事なものです。
ブッシュ背が高い草むらのこと。その見た目のまま草と呼ばれることもあり、ブッシュに入ると敵が同じブッシュに入ってくるか攻撃するまでは近くにいてもマップに表示されません。
ミニオン一定時間ごとに拠点から出現して、各レーンを進んでいって近くの敵を自動で攻撃するユニット。ゴールドや経験値の収入源であり、タワーからの攻撃を受けさせたりなどかなり大事な存在。
ラストヒットLHと略される場合も。ミニオンやモンスターにとどめを刺すこと。ラストヒットは追加ゴールドが得られます。
リコール発動後数秒まった後、拠点までワープします。HP・MPが少なくなった時などに回復の手段として使います。
レーンフィールドに存在する3本の道のこと。
ローム序盤で1つのレーンに留まらず、レーンを支援したりジャングラーと共に行動してギャンクする戦術のこと。サポートキャラがロームに1番向いてます。

ざっとたくさん紹介しちゃいましたが、とりあえずこれさえ押さえておけば、ある程度動画を見たりしていてもわかると思います。

この他にもゲームによって色々あるのですが、そういう細かいところは、やったり見たりして覚えれば大丈夫です。

オススメMOBA

「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」

まずはMOBAの代表作です。

MOBAの古参にして、今やeスポーツの定番タイトルとなっている「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」
通称LoL(ロル)です。

「全世界で1億人が発狂するオンライン対戦ゲーム」と自負される本作。1日のアクティブプレイヤー数は1,200万人。
PCで遊べる環境がある方は是非プレイしてみてほしいです。

「伝説対決 -Arena of Valor-」

先ほどご紹介した、LoLの親会社がLoLをさらに洗練し、研磨し、もっと遊びやすくしたといわれている「伝説対決 -Arena of Valor-」
通称Aovです。

またこのAovはアプリなので、LoLよりも手軽にできるのもオススメの1つです。

完成度もかなり高く、グラフィックもめっちゃキレイ!デメリットは電池の消耗が激しいことですね・・・。
僕は最近このAovにめっちゃハマってやってますw

他にもたくさんありますが、キリがないのでPCとアプリで1つずつのご紹介でした!
気になる方は色々と調べてみてください!

まとめ

いかがでしたか?

MOBAは他ジャンルのゲームと比べて独特の知識や立ち回りを求められるため、自分には無理だわ・・・と思う人もいるかもしれません。
ですが!みんな始めたばかりは弱いんです!

少しずつ自分なりの面白いポイントを見つけて楽しんでいくのがいいと思います。習うより慣れろってやつですね。

どのMOBAもチュートリアルなどがあるので、そこで操作を覚えられて、対戦も自分の実力と近い人としか基本的には当たらないようになっています。

ゲームが好きな人は気づけばハマってること間違いなしです!
ハマった人はボクと一緒にプレイしましょうw

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

最新情報をチェックしよう!
>私たちと一緒に働きませんか?

私たちと一緒に働きませんか?

私たちは中央区にある、Web制作会社です。
私たちと一緒に働いてくれる、WEBディレクター、HTMLコーダー、WEBデザイナーを募集致します。また、このサイトを一緒に盛り上げてくれる、ライターや、YouTuberなども募集致します!
興味のある方は下記のお問合せより、ご連絡ください!

CTR IMG